ロボットセーフティアセッサ資格制度についてFAQ

ロボットセーフティアセッサ資格を取得したらどんなメリットがありますか?

ロボットに起因する労働災害事故が絶えない中、事故削減のためには、ロボットメーカ、システムインテグレータ、エンドユーザが、機械安全に関する知識をベースにしたロボット特有のリスクアセスメントやリスク低減の手法などに関する正確な知識を保有し、安全確保のための業務連携をはかる必要があります。
ロボット・セーフティアセッサ資格者は、この相互の業務連携に必要な知識,能力を保有しており、今後増加していくロボットを使用したシステム・設備の安全確保において、重要な役割を担っていくことが期待されています。

ロボットセーフティアセッサ資格は誰が資格を認証するのですか?

評価專門委員会が試験実施内容と結果の確認を行ない、安全の有識者で構成する第三者機関であるロボットセーフティアセッサ資格認証委員会が試験結果を合否判定基準に照らし適格性を認証します。

ロボットセーフティアセッサ資格試験はだれでも受験できますか?

受験者はセーフティアセッサ(SSA、SA、SLA)資格者であることが必要となります。
ただし同時期に実施するセーフティアセッサ(SSA/SA)試験との同時受験も可能です。

ロボットセーフティアセッサ資格には必要な知識要件は?

以下に関する知識が求められます。

  • ロボットの安全規格(JIS B 8433-1,JIS B 8433-2およびTS B 0033)
  • ロボットの安全関連部の設計・構築に関する知識(製品知識含む)
ロボットセーフティアセッサ資格を取得するための独習用のテキストはありますか?

現在、日本認証発行のテキストはありません。
一般的な書籍、講習会をご利用ください。
当社実施のロボット安全講習会でも必要な知識習得をはかることが可能です。

ロボットセーフティアセッサ資格試験の過去問題集はありますか?

過去問題集はありません。また過去問題は公表していません。

ロボットセーフティアセッサ試験結果で、具体的な点数を教えてもらえませんか?

規定により 受験者には得点はお教えできません。

ロボットセーフティアセッサ資格試験の合格点及び採点基準は?

学科試験において、評価専門委員会が設定する基準点に達した方が合格者として推薦され、ロボットセーフティアセッサ認証委員会の承認を得て認証が与えられます。

SSA資格をもっていません。ロボットセーフティアセッサ資格とSSA資格を同時期に受験することは可能ですか?

はい、ロボットセーフティアセッサ試験と同時期に実施するSSA試験との同時受験が可能です。

自然災害等、不可抗力の影響によって試験が受けられなかった場合、受験料は返金してもらえますか?
p>自然災害、交通機関の遅延等、不可抗力の影響によって試験が受けられなかった場合も、受験料の返金は行いません。
ただし、状況により、試験を実施することが適当ではないと日本認証が判断した場合に限り、一部又はすべての会場において試験を中止にする場合があります。この場合、日本認証が定める期間内に受験料返金の措置を行います。ただし、試験中止に伴う受験者の不便、費用、その他の個人的損害については何ら責任を負いません。