サーベイランスと再認証について

資格を取得された方は、サーベイランスレポート提出と再認証手続きが必要となります。

サーベイランス

資格制度の一環として、有資格者は資格取得後に所定のビデオを視聴しレポートを提出して頂きます。
認証委員会がレポートの内容を確認し、資格者としての力量を有していることを判定、認証します。

再認証

セーフティオフィサ資格の有効期限は、4年間(取得日の翌年度を起点にした4年間)です。
セーフティオフィサ資格を継続するためには、4年に1回 、再認証(資格更新)の手続きが必要です。
再認証の条件は、「所定のビデオを視聴し、かつレポートを提出していること」及び「レポートの評価点が一定レベル以上であること」です。

再認証の費用について

各資格共通で、再認証費用は以下となっています。

再認証費用 13,200円/人(税込)