技術者倫理/関連法令の自己学習について

自己学習について

セーフティアセッサ(リードアセッサ、アセッサ、サブアセッサ)資格におけるそれぞれの資格者は、基本的に「設計技術者」あるいは「生産技術管理者」の機械安全教育カリキュラムに対して十分な知識を有する者とみなすことができますが、教育カリキュラムに示されている関連法令や技術者倫理等については、法改正等の更新を考慮し下記自己学習テキストを提供致します。

★技術者倫理/関連法令 講習会(有償)
 講習内容:技術者倫理、関連法令、関連規格の改正や最新動向を解説
 ・講習を受講された方には、「修了証書」を発行。

なお、本講習会の受講が困難な場合は、以下の自己学習を実施してください。
☆テキストでの自己学習(無償)

  • 日本認証HPからテキストをダウンロードし自己学習
  • 自己学習後テスト(理解度チェック、択一式、無償)を行い、設問への解答による学習確認を実施。
  • 学習修了者には「修了証書」を発行。

 ・テキストでの自己学習が可能になりました。(2014年10月31日~)
   テキストのダウンロードは こちら
   理解度チェックテストは こちら

 (注)今回の受講(講習会あるいは自己学習)は資格保持の条件とは致しません。
   →よくあるご質問をご覧ください。

よくあるご質問

こちらをご参照下さい

厚生労働省通達について

機械安全教育に関する厚労省通達とセーフティアセッサ資格の適用について
技術者倫理/関連法令の講習会パンフレット

対象者

2013年度以前に資格取得したセーフティアセッサ(リードアセッサ、アセッサ、サブアセッサ)各資格保有者。