試験要領

セーフティベーシックアセッサ機械運用安全分野には定期試験と団体試験の2つのコースがあります

定期試験

日本認証が準備した会場にて実施します。1人から受験、受講ができます。

受験区分 内容 受験料(税込)
R1 SBA試験のみ JCが試験を実施します。 ¥5,400
R2 講習会+SBA試験 JCが講習会と試験をセットで実施します。 ¥21,600
  • <略称>
  • JC: 日本認証株式会社
機械運用安全に関する全般的な知識習得の観点から、R2をお勧めします。
講習会ではテキストとして「セーフティベーシックアセッサ講習会テキスト」及びNECA発行の「安全ガイドブック」を提供します。
別途購入する場合は¥3,630(税込) / 1セットで販売します。

団体試験

企業・団体で準備した会場にて実施します。お申し込みには責任者の選任が必要です。(※1)

受験区分 内容 受験料(税込)
G1 SBA試験のみ 実施企業、団体の方に試験官を委託し、実施して頂きます。 ¥5,400
G2
(※2)
講習会(企業内講師)
+SBA試験
実施企業、団体の方に試験官および講習会講師を委託し、実施して頂きます。
講習会テキストを提供します。
¥8,640
G3
(※3)
講習会(JC講師)
+SBA試験
JCが講習会講師および試験官を担当します。 ¥16,200
G4
(※3)
講習会(JC講師)
+オプショナル講習会
+SBA試験
G3の内容に加え、ご希望に応じて個別メニューの講習を実施します。 ¥27,000〜
  • <略称>
  • JC: 日本認証株式会社
※1
団体試験の実施は随時可能ですが、準備期間を含め別途打ち合わせを行います。
受験者数は、1回あたりG1、G2が10名以上、G3、G4は20~50名を目安とします。
※2
G2の企業内講師用に講習会プレゼンテーション資料を¥216,000(税込) / 1年でご利用頂けます。
※3
G3,G4でのJC講師の交通費、宿泊費等は別途実費とし実施企業・団体負担となります。
合格判定は、有識者・学識経験者等の第三者により組織されるセーフティベーシックアセッサ認証委員会により行われます。
合格者には適格性証明書を発行いたします。
ご希望者にはクレジットカードサイズの認証カード(日本語版 / 英語)も¥1,620(税込) / 枚で発行いたします。

団体試験は海外事業所でも実施可能です

国内外のグループ企業全体で統一された安全基準を適用したい場合等はご相談ください。

資格認証試験お問合せ