試験要領

セーフティベーシックアセッサ防爆電気機器安全分野には定期試験と団体試験の2つのコースがあります

定期試験

日本認証が準備した会場にて実施します。1人から受験、受講ができます。

受験区分 内容 受験料(税込)
ER1 SBA-Ex試験のみ JCが試験を実施します。 ¥5,400
ER2 講習会+SBA‐Ex試験 JCが講習会と試験をセットで実施します。 ¥21,600
  • <略称>
  • JC: 日本認証株式会社
防爆電気設備の安全に関する全般的な知識習得の観点から、ER2をお勧めします。
講習会ではテキストとしてNECA発行の「防爆安全ガイドブック」を提供致します。
別途購入される場合は¥930(税込)となります。

団体試験

企業・団体で準備した会場にて実施します。お申し込みには責任者の選任が必要です。(注1)

受験区分 内容 受験料(税込)
EG1 SBA-Ex試験のみ 実施企業・団体に試験監督者を委嘱し、実施頂きます。(注2) 5,400 円/人
EG2
(注3)
講習会(企業内講師)
+ SBA-Ex試験
講習会用テキスト(防爆ガイドブック)及び試験を提供いたします。講習会講師及び試験監督者は実施企業・団体に委嘱し、実施頂きます。(注2) 6,480 円/人
EG3
(注4)
講習会(JC講師)
+ SBA-Ex試験
講習会講師及び試験監督者共に日本認証から派遣し、
講習会及び試験をセットで実施いたします。
16,200 円/人
  • <略称>
  • JC: 日本認証株式会社
注1
団体試験の実施は随時可能ですが、責任者の方と準備期間を含め別途打ち合わせを行います。 また受験者数は、1回当たりEG1、EG2が10人以上、EG3は20~50人を目安とします。
注2
EG1・EG2ではJCから試験監督者を派遣することも可能です。詳細はお問合せください。
注3
EG2の企業内講師用に、講習会プレゼンテーション資料を有償にて提供いたします。詳細はお問合せください。
注4
EG3での派遣講師の交通費、宿泊費等は別途実費として実施企業・団体負担となります。
合格判定は、有識者・学識経験者等の第三者により組織されるSBA-Ex資格認証委員会により行われます。
講習会では、テキストとしてNECA発行の「防爆安全ガイドブック」を提供します。
合格者には適格性証明書を発行します。ご希望者にはクレジットカードサイズの認証カード(日本語版/英語版)も1,620円(税込)/枚で発行致します。
税込価格は税率が8%の価格です。